Modern Infrastructure for Stock Investing

Modern Infrastructure
for Stock Investing

Alpacaの米国株プラットフォームを利用することで、1,000円からの金額指定の購入などいままでは実現できなかった様々な投資体験を設計し、お客様のサービスに組み込み可能です*1
海外の成功事例の情報も提供可能ですので、ぜひお問い合わせください*2

円貨の金額指定が可能な端株注文

円貨の金額指定が可能な
端株注文

お客様は1,000円から好きな金額を指定して米国株を購入できます*3。これで好きな金額でポートフォリオを組むことができます。

柔軟なAPIを提供

柔軟なAPIを提供

株価や保有証券の評価額、オーダーのステータスなどの情報をAPIで取得できます。これでアプリのデザインをそのままに情報を表示できます。

IFAサポート

IFAサポート

Alpacaは証券会社ですので、スタートアップやアプリ開発会社がIFA(金融商品仲介業者)ライセンスを取得してオリジナルアプリをだすこともサポート可能です。

Broker API Features

以下の機能はわれわれが実現できる米国株証券機能の一部です*1。もしご興味があればぜひ問い合わせください。

  • 米国株/ETFの端株注文
  • ポートフォリオ組成機能
  • リアルタイムトレード
  • 円貨金額指定の成行注文
  • 500以上の銘柄をS&P500/NASDAQ100からサポート
Build Your Fintech App with Broker API

Build Your Fintech App with Broker API

我々の米国株プラットフォームを利用してさまざまなビジネスモデルを構築可能です*2
海外の成功事例の情報も提供可能ですので、ぜひお問い合わせください。

  • IFAIFA

    IFA(金融商品仲介業者)が自分の独自のアプリやサービス開発をするときに米国株機能を提供することが可能です。

  • コミュニティメーカーコミュニティメーカー

    ぜひあなただけの米国株投資アプリを設計してください。我々が組み込みをフルサポートします。

  • 金融サービス仲介業金融サービス仲介業

    金融サービス仲介業が取り扱える様々なサービスの一つにぜひ弊社の米国株を追加してください。

  • FintechイノベーターFintechイノベーター

    もっとあたらしい顧客体験をいっしょに追求しませんか? ぜひ、素敵なことを思いついたらお問い合わせください。

分別管理

分別管理

証券会社は、お客様からお預かりした有価証券や金銭について、万が一証券会社の経営が破綻した場合でも確実にお客様に返還できるように、証券会社自身の資産と区別して管理することを法令で義務付けられています。これを「顧客資産の分別管理」といいます。当社では、法令に従い、お客様の有価証券や金銭について安全確実に保管・管理しています。

日本株取引プラットフォーム

For Japan Stock日本株取引
プラットフォーム

AI(人工知能技術)とヒトのコラボレーションをテーマにビジネスに取り組んできたAlpacaJapanが提供する、新しい証券サービス・プラットフォームです。